sandabe’s diary

エンタメやオモシロ情報をおとどけ!

透明コカ・コーラは・・・でもMOW宇治抹茶はとっても美味しかった!!

この記事は、瓶入りコカ・コーラをコップに注がずそのまま飲むのが一番おいしいと信じている、炭酸飲料大好きな筆者の個人的見解です。

コカ・コーラと言えば、独特の味・香り・刺激を表すあの色ですよね。
ところがそれを覆す透明なコカ・コーラが発売されたので飲んでみました。

f:id:sandabe:20180613211818j:plain
着色料カラメルさえ使わなければ透明なコカ・コーラになる!
という素人考えで、、コカ・コーラそのままの味を期待しましたが、見事なまでに裏切られました・・・。

f:id:sandabe:20180613212752j:plain
最初の一口めには僅かにコカ・コーラの香りがしたように感じましたが、その後はコカ・コーラ感ゼロ!
ファストフード店で飲むカップ入り炭酸飲料のように炭酸も弱く、原材料のレモン果汁なのか味も中途半端で人工甘味料の甘さだけが目立って爽快感もありません。

f:id:sandabe:20180613213330j:plain
頑張って飲もうとしましたが・・・

f:id:sandabe:20180613213840j:plain
これ以上は飲めませんでした。
1993年発売されるも、1年足らずで製造中止となったタブクリアのようにならないようにと願うばかりです。

透明コカ・コーラで意気消沈していたら、同じ日に夏季数量限定で発売となった「MOW(モウ)宇治抹茶」があったので食べてみました。

f:id:sandabe:20180613214702j:plain
MOWバニラはアイスクリームですが、このMOW宇治抹茶はバニラ以外のMOWシリーズと同じくアイスミルクです。f:id:sandabe:20180613215129j:plain
それが功を奏したのか、さっぱりとした甘さとほどよい抹茶味が相まって、後味のすっきりしたアイスになっています。
f:id:sandabe:20180613215145j:plain
強い抹茶味を求める方は少し物足らなさを感じるかもしれませんが、MOWバニラの甘さがもう少し弱ければいいと感じていた筆者には二重丸の美味しさで超おススメです。

f:id:sandabe:20180613215200j:plain
それと、メーカーHPから専用アプリをダウンロードしてMOW商品パッケージを読み込めば、ARで目の前に高橋一生店長が現れるらしいです。
動画は時間・曜日・フレーバーで20種類以上とのことなので、高橋一生ファンの方はMOWを食べながらお楽しみになってみてください。

 

ビッグマックフリークは今すぐユニクロへいそげ!

異物混入でドン底まで落ちた業績を、次から次へ出す新メニューでV字回復させたマクドナルドですが、今回もなかなかオモシロイ企画を打ち出してきました。

f:id:sandabe:20180425073522j:plain
なんと、コラボしたユニクロのビッグマックをモチーフにしたTシャツを着てマクドナルドへ行くと、ビッグマックMセットが何度でも100円割引きで購入できるというもの。
実施期間は4月23日~6月5日までの44日間なので、約3日に1度このキャンペーンを活用するだけでTシャツ代がチャラになる計算です!
ビッグマックフリークには堪らない企画ですが、このポップにある真っ赤なデザインのTシャツはさすがに気の弱い筆者には無理・・・と思ってユニクロのサイトを見てみると、デザインは全部で6種類あって、なんとかノリで着れそうなおとなしめのデザインもありました。

www.uniqlo.com

期間中に16回ほどビッグマックMセットを食べればTシャツを無料ゲットしたことにはなりますが、ビッグマックはそんなに食べないしなぁ~。
これがプレミアムローストコーヒーの企画なら、俄然やる気が出るけど。

ミニストップ練乳いちごパフェを50円引きに釣られ食べてみた

コーヒーを買おうと寄ったミニストップ店頭に、大きく『練乳いちごパフェ50円引き』とあったので、コーヒーはやめて練乳いちごパフェを食べてみることにしました。
f:id:sandabe:20180302212707j:plain
なるほど、3月2日はミニストップの日なんですね。
ミニストップのコールドスイーツ『なめらかプリンパフェ』を食べるために、夜な夜な浅草方面へ散歩に出かけていたほどですが、練乳いちごパフェも癖になるおいしさでしょうか。

f:id:sandabe:20180302212617j:plain

店内のポスター

ミニストップのコールドスイーツは、注文を受けてからカウンター奥の厨房スペースで手作りされます。
と言っても、1食分にパッケージされた具材を盛りつけていくだけのようですが、作るのに数分かかっているので、見本どおりに組み立てていくといっても大変なんだと思います。
番号を呼ばれて受け取った出来上がりがコレ。

f:id:sandabe:20180302215049j:plain
見本のようなみずみずしいいちごだと思っていましたが、使われているのはフローズンいちごなんですね。
後でみたミニストップのサイトにはその記載がありましたが、店頭のポスターには書かれてなかったので、シャリシャリと冷たくて、ポスターと見た目もずいぶん違ういちごにビックリしました。

f:id:sandabe:20180302215813j:plain

フローズンいちご

f:id:sandabe:20180302222400j:plain

底部のフローズンいちご

たべてみた

ソフトクリームバニラの甘さとフローズンいちごの酸っぱさに、練乳が・・・と言いたいところですが、練乳はどこいった?

f:id:sandabe:20180302221958j:plain
商品名になっているのに、糸のように細~くてほんの少ししか使われていない練乳は、見た目以上に味に存在感がありません。
ソフトクリームバニラといちごソースの組み合わせの方が、味の曼陀羅を愉しめました。

f:id:sandabe:20180302222339j:plain

いちごソース

ハウスいちごを一番おいしく食べられる3月に、あえてフローズンいちごで勝負してきた割には、味も価格も残念ながらアンバランスな印象でした。
また、今回はミニの日キャンペーンで50円引きの300円でしたが、このキャンペーンが終わった3月4日の翌日から3月21日まで使える50円引きクーポンがレシートについていました。

f:id:sandabe:20180302224025j:plain

クーポン

 まだまだ風が冷たいので、暖かい部屋で召し上がることをオススメします。

 







 

 

 

最強になったLine Payカード

筆者はコンビニからネットショッピングまで、決済には還元率がダントツの2%で一部で人気のLINE PAYカードを使っています。
これまで、せっせと貯めたポイントは、550ポイントで500円分、あるいは1100ポイントで1000円分のAmazonギフト券に交換して使っていましたが、2018年1月26日から突然Amazonギフト券との交換ができなくなり、ネット上ではユーザーの怒りの声が沸き起こっていました。
しかし!
その翌日から、なんと1ポイント=1円で、しかも1ポイントからLine Payでの現金に交換できるようになったのです!

f:id:sandabe:20180128081256p:plain
ということは後付けとはいえ、Line Payで決済すればすべて2%OFF!

f:id:sandabe:20180128085141p:plain
f:id:sandabe:20180128085202p:plain


ただLine Payカードを使う上で注意しなければならないことがあります。

  1. Line Payカードの店頭販売が1月15日から中止され、郵送での手続きのみ
  2. 本人確認を行っていない場合、チャージ上限及び1ヶ月の使用上限額が10万円。
  3. JCB取扱店でも使えない店舗がある

2. に関しては、1万円や2万円を何度もチャージするような使い方でも、その月の合計使用額が10万円を超えると、残額があってもカードは使えなくなります。
本人確認をしていなかった筆者は、突然使えなくなった理由がその時は分からず不便しました。
ですが、本人確認をすれば使用限度額(クレジットカードでの)が無制限になります。

【LINE Pay】本人確認すると、送金&現金出金が可能に!LINE Payをカンタン、便利に使うコツをご紹介♪ : LINE公式ブログ

チャージした金額以内でしか使えないプリペイド式であるがゆえ、安心と不便さの両方を持ち合わせてはいますが、還元率2%は最強です!

歩行者無視は煽り運転と同じ

車両等が信号機が設置されていない横断歩道を通過する際、横断歩道を渡っている、または渡ろうとする歩行者がいるとき、横断歩道の直前で一時停止し、且つその通行を妨げないようにしなければなりません。

一昨年の記録になりますが、2016年にJAFが横断歩道を通過する車両10,026台を対象に行ったところ、歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止した車はわずか757台(7.6%)だったそうです。
実際、車の運転中に横断歩道を渡ろうとする歩行者を見つけて停車しても、歩行者に気づかないのか停止する対向車はほとんどなく、バッシングで注意を促しても減速すらせずにどんどん通過していきます。

youtu.be

横断歩道等における歩行者等の優先
第三八条 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。
 車両等は、横断歩道等(当該車両等が通過する際に信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等により当該横断歩道等による歩行者等の横断が禁止されているものを除く。次項において同じ。)又はその手前の直前で停止している車両等がある場合において、当該停止している車両等の側方を通過してその前方に出ようとするときは、その前方に出る前に一時停止しなければならない。

以前訪れたカナダとイギリスで、横断歩道にさしかかると車道の車がスッと停止したので、申し訳ないと思い早足で道路を渡ろうとすると
「ここでは車が止まるのがあたりまえ」
と教えられて、感心と同時に筆者自身と日本の交通事情の未成熟さを恥じたことがあります。


車を降りればみな歩行者。
ましてや、横断歩道を渡ろうとしてる歩行者を自分の子供や親に置き換えて考えると、止まらずにはいられないでしょう。
頑丈なボディに囲まれ、軽く100km/hでも走ることのできるクルマを運転するドレス効果で、あたかも自分が強くなったように勘違いし、交通弱者である歩行者には目もくれなくなるのでしょうか。
もしそうなら、同じドレス効果が原因と言われ社会問題となっている【煽り運転】と同様の行為をしているのではないでしょうか。

 

 

 

2018渋谷カウントダウンはまさにスクランブルだった

平成30年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
今年最初は、昨年大晦日から渋谷へ繰り出して参加してきたカウントダウンのリポートです。

youtu.be今回は『大みそかの深夜から年明けにかけて、渋谷駅周辺で秩序ある賑わいを実現するために、官民が一体となって取り組む新たな試み』だったそうで、コカ・コーラがイベント・スポンサーとなり【YOU MAKE SHIBUYA COUNTDOWN 2017-2018】と銘打つイベントとしてカウントダウンが行われました。

昨年までスクランブル交差点では歩行者を規制したことがかえってトラブルを招いたことへの反省から、21時に車両の通行を規制したのち、22時30分から道路を歩行者へ開放して、車両を使った群衆への突入テロを防ぐために機動隊車両で封鎖するという徹底ぶりで、
同時に来街者のスクランブル交差点への集中を緩和するため、DJポリスを通じメイン会場のSHIBUYA109エリアや渋谷モディ・公園通りエリアへの移動を促しました。

しかしそのSHIBUYA109エリアでは、配布されるオリジナルのハットやサイリウムブレスレット、コカ・コーラ製品を貰おうとする人々が殺到し、満員電車を遥かに超える密集度で、群衆なだれが起こる寸前。
若い女性ももみくちゃで、痴漢や盗難の被害に遭わなかったか非常に心配な状態でしたが、まわりには肝心の警官も警備員もおらず、まさに阿鼻叫喚の惨状となりました。

youtu.be

筆者もさすがにこのスクランブル状態に身の危険を感じ、隣の人と身体が密着しないで居られる場所を探して這う這うの体で抜け出して、洗濯されているボロ布のようになりながら行きついた先は、なんとスクランブル交差点でした。
スクランブル交差点の混乱を避けようした警視庁の目論見通りにはなりましたが、他のエリアが超危険地帯になっているのに、離れた歩道上で混雑を眺めるだけの警官と、まだ109エリアへの移動を促すDJポリス。
そのあまりの不手際さと見当違いな誘導に、110番で危険を通報してしまいました。

冒頭のビデオをご覧いただくと感じられると思いますが、スクランブル交差点でカウントダウンを迎えた群衆を見わたすと、そのほとんどが外国人でした。
なかには禁止されている喫煙や飲酒、肩車をする人の姿もありましたが、英語での訓練を重ねたという外国語警備広報要員(外国語DJポリス)の声が届くことはなく、オリンピックに向けての課題となったようです。

カウントダウンのあと、公園通りから代々木公園ケヤキ並木の青の洞窟SHIBUYAイルミネーションを抜けて明治神宮前へ来ると、女性DJポリスがなんとも可愛いアニメ声で雑踏警備していました。

youtu.be

初々しくて新人警察官のようでしたが、通行人からの声にも笑顔で手を振りながらかわいい声で呼びかける姿には、ユーモアたっぷりの元祖DJとは違う親近感を感じますね。

クリスマスケーキとイブにまた見ちゃった話

日も暮れた冷たい雨のなか、祠のお地蔵さんに向かって2人の女性が、1つの傘で寄り添うように立って拝んでいました。

f:id:sandabe:20171225074137j:plain

祠に灯った電灯の明かりで、手前が40歳台ぐらい、その向こうの眼鏡をかけた女性は60歳台くらいに見えました。

「雨の中熱心やな〜」と思ったのですが、女性達が拝み終わってこっちに向いた時、そこにいたのは40歳台の女性1人だけ。

 

生前にされていたように、お母さんが一緒に拝まれてたのだと強く感じ、
「お母さんが一緒にお参りされてましたよ」
とお伝えしようかと思ったほどですから、見間違いではありません。

 

奇しくも今日はクリスマスイブ。

f:id:sandabe:20171225074210j:plain

クリスマスはイエス・キリストの降誕を祝う祭ですが、筆者は仏教徒でありながらも、毎年Merry Christmasと言ってはケーキを食べてお祝いをしていました。

でもクリスマスケーキは24日と25日のどっちに食べるべきなのでしょう。

教会暦での一日は日没から始まり日没で終わるので、クリスマスは24日の日没から25日の日没までで、そのうちの24日の日没から25日の0時までをクリスマスイブというのが正しいそうです。

ということは、25日日没後の夜はもうクリスマスではないことになるので、夕食のあとに食べるならば、24日というのが正解になります。


ところで、英語圏ではキリスト教以外の宗教を信じる人々はHappy Holidaysという年の瀬の挨拶の一種を使うのが正しいとされているそうです。
とは言え、キリスト教でなくてもイエス・キリストの降誕を祝い、世の中の平和を願ってもいいと思うのですが、それを相容れない宗教問題が存在するということなのでしょうか。